キャプチャ



久々の更新となります。sanmalです。

2019年、自分は何やっていたかなとカメラロールを遡っていると


IMG_1717


玉子焼き用フライパンでアヒージョを作っていました(おすすめです)



ということは恒例のアレが



1



開 幕



具体的に何なのかと言いますと、僕が作った有識者各位が延々とおすすめの曲を貼り続けるだけのサーバー 通称「DENTAKU」にて、「今年一番脳みそが揺れた音楽」を募り、年の瀬にまとめて公開するという企画です。


前回の様子




ほな紹介していますわ(全部で6曲です)



Maison book girl
「karma (Miii Remix)」



終始何が起こっているのか把握出来ない、劇場的な展開と破壊的なサウンドで初めて聴いていて我を忘れる経験をした曲です。
他にも候補曲はたくさんあったのですが(一番乗れる曲、一番作り込まれていると感じた曲など)、それらを含めこの曲が今年で一番「ヤバい」と感じました。

(推薦者 KAJI)



Pedestrian Tactics
「PT-T48 matingcall.exe」



ベースののっぺりとしたグルーヴに16分のパーカッションが気持ちよく流れる。パーカッションの偉大さに気付かされた一曲。

(推薦者 YUKIYANAGI)



Kikagaku Moyo
「Dripping Sun」



サイケデリックとポップを良い感じに馴染んでいて、、曲の良さを実感しました。

(推薦者 Fetus)



Juyen Sebulba & Lil Texas 
「Rush Hour」 



暴力的な音使いと、展開の種類とその詰め方が破茶滅茶にヤバいと思ったのでこの曲を推薦します。同EPだとJuyen Sebulba - Get Higherもお勧めです。

(推薦者 BORSCH+)



Famous Spear 
「Meta-morph II」



Rushdown系統の深めの空気感と激しいベースの融合度合いが刺さりました

(推薦者 Ennojo)



Mr. Carmack
「Croydon」



TsurudaとPromniteとの合作。
ニコ動文脈で言う「電子ドラッグ」的な快感を覚えた曲。2:06からのサイレンのような音~重低音の着弾の繰り返しで完全に脳みそをジャックされてしまう。
先日
Youtubeでアシッドテクノの曲を聴いていると「Is it legal?(これは合法か?)」というコメントがされているのを見て笑ってしまった覚えがあるけれど、かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ it’a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

(推薦者 sanmal)



皆様の今後の音楽ライフに役立てていただけると幸いです。
延々と曲のリンクを貼り続けるDiscordサーバー「DENTAKU」に興味がある方は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://discord.gg/DYs4Km
2020年1月1日の20時までなら入り放題です

来年はお寿司を握ったりしようと思います

良いお年を!


おわり